2014年12月15日月曜日

250人お好み焼き大会 北海道美幌高等学校

NPOこどもファーマーズ協会

           代表理事 浅 井 宏 純 様



 いつもたいへんお世話になっております。
 先日はご連絡ありがとうございました。賞金までいただき、本当にありがとうございます。



 メール送信が遅くなって申し訳ありません。200人お好み焼き大会の様子についてです。前日のうちにキャベツを仕込み、12月3日16:00から焼き始めました。どのくらいの生徒が来てくれるのかな・・・?と不安に思っていたのですが、200人を超える多くの生徒が来てくれました!!

 部活動単位、農業科のプロジェクト班単位、3年生はクラスの仲間でまとまって等、約250人の生徒が来てくれました。途中で材料(お好み焼きの粉)が足りなくなり、買いにいったくらいです。
 費用削減のため、具はキャベツのみのお好み焼きだったのですが、みんな「おいしい!!」と大満足!!「キャベツってこんなにおいしかったのかぁ!」と感動する生徒もいました。

 予定時間より早い18:00で終了したのですが、その後も部活動をしていた多くの生徒が来てくれました。みんな「食べたかったぁ~」と残念な様子。もしかしたら第2回も・・・?と生徒たちと考え始めています。
 新聞社の取材も受けました!



北海道美幌高等学校
 教諭 石 田 康 幸






2014年12月11日木曜日

地元の道の駅でも展示,大きいもので15kg! 会津農林

先日はご連絡ありがとうございました。
生徒たちも昨年の悔しい思いがあったので大変喜んでいました!
さて、会津も本格的な冬の到来で残っている葉菜類の収穫をおこないました。
大きいもので15kgのキャベツもありました。
寒さにあたりよりいっそう旨味が増したようです。
また、地元の道の駅でも展示してお客様に喜んでいただいています。








会津農林 江川

2014年12月9日火曜日

三重県伊賀市_第2回ベジコン・デカキャベツコンテスト園児の部 表彰式(モクモク手づくりファーム農学舎)

とても楽しい表彰式なりました。みなさんありがとうございます。おいしかったですね。会場そしておいしい食材も提供していただいた、モクモク手作りファーム のみなさまに感謝します。以下は、NPOほがらか絵本畑理事長しんちゃんのブログから記事をそのまま転載しました。 NPO こどもファーマーズ協会 あさい

三重県伊賀市のモクモク手づくりファーム農学舎で、「第2回ベジコン・デカキャベツコンテスト園児の部 表彰式」を行ないました。



「ベジコン・デカキャベツコンテスト園児の部」は、NPO法人こどもファーマーズ協会とNPO法人ほがらか絵本畑の共同企画です。
三重県と陸前高田市の20園が参加。
大きなキャベツを作って、食べるという食育プログラムです。

今日はその表彰式。
会場は、モクモク手づくりファームにご協力いただき、モクモク手づくりファーム農学舎で行なうことができました。
ステキな農学舎のクラブハウスに、コンテスト参加園の子どもたち、保護者さん、先生方を中心に、約100名が集まってくれました。
陸前高田市の小友保育所でいただいた、特別賞受賞の5.5キロキャベツを披露。
また、陸前高田市の保育所からのビデオメッセージも、みんなで見ました。
表彰式のあとは、ぼくの読みあそびライブ。
そして、朝から仕込みをしていた、収穫したキャベツを中心の料理をみんなで食べます。
ナマキャベツ、蒸しキャベツを3種類の手作りソースで、さらにキャベツサラダ、スープ。
キャベツはあまい!あまい! 大好評でした。

ベジコンに参加していただいた保育園の先生方と子どもたち、そして、今日の表彰式に来ていただいた約100名の皆さん、モクモク手づくりファームの皆さん、うちの会社のスタッフ、そして100人分の調理をしてくれた嫁さんと息子のおかげで、豊かな時間を共有することができました。感謝です。

モクモク手づくりファーム農学舎のクラブハウスです。

このステキな空間が、豊かな空間になります。

朝から100人分の料理の仕込み。

東京から来てくれた、こどもファーマーズ協会の浅井代表理事。

モクモク手づくりファームの川戸さん。

入賞園には、賞状と記念品を授与。

陸前高田・小友保育所の5.5キロキャベツをお披露目。

陸前高田の保育所からのビデオメッセージをみんなで見ます。

ぼくの読みあそびライブ。

さあ、おいしい野菜の料理ができたよ。

キャベツ、あまいね!

みんなで食べると、さらにおいしいね!

来年もやるよ!!!

NPOほがらか絵本畑のベジコンブログはこちら。

2014年12月4日木曜日

記録よりも、どんなに大きくなるか見てみたいね!東日本大震災のため、園舎を失った高田保育所

以下、高田保育所のベジコンのレポートを送ります。レポーターはしんちゃんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陸前高田市立高田保育所 番外編レポート。
高田保育所は、タネまきの時期が少し遅かったようで、まだ収穫できるまでは育っていません。
先生方も、「記録よりも、どんなに大きくなるか見てみたいね。」という気持ちで取り組んでくださいました。
東日本大震災のため、園舎を失った高田保育所は、現在も間借り状態なので、広い畑がありません。
よって、プランターでの栽培になりましたが、これが着々と大きくなっています。
2歳児クラスの目の前にプランターを置いて、2歳児クラスの先生と子どもたちが、毎日、熱心にお世話をしてくれています。
ぼくが訪ねたこの日は、2歳児クラスの子の半分以上が風邪でお休みでしたが、3人の子たちが、外に出て、プランターのキャベツを見せてくれました。

ちなみに、高田保育所では、運動会でも、でっかいキャベツをモチーフにした種目を取り入れたり、先日の発表会では、でっかいキャベツの話を題材に発表してくれたそうです。

先生方が、キャベツを作っていることと、保育園での生活を見事につなげてくださっています。

収穫して、食べるのが楽しみだね。

プランターで順調に育っています。



                                             発表会で使ったキャベツとあおむしくん。


***********************************
特定非営利活動法人ほがらか絵本畑
理事長 三浦 伸也
  〒510-1251
  三重県三重郡菰野町千草6462-9
  TEL059-329-7746
  FAX059-394-1929
  mobile090-3814-9881
  e-mailsanpu@gol.com
***********************************


締切なんて関係ねえ!!「見て!5.5キロだよ! 陸前高田市立小友保育所

以下、小友保育所のベジコンのレポートを送ります。レポーターはNPO ほがらか絵本畑 しんちゃんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陸前高田市立小友保育所 番外編レポート。

小友保育所は、2.7キロで、園児ベジコンの第3位にかがやきました。
入賞園には、賞状と記念品を贈呈します。

122日(火)に訪れ、保護者さんが見学する中、ぼくが子どもたちに絵本を読んだあとに表彰状授与式が無事、終了…と思いきや。
年長クラスの子たちが一斉に部屋の外に出て、みんなで大きなタライを抱えて戻ってきました。
なんと、そこには、大きな大きなキャベツが。

小友保育所では、近所の農家さんに協力していただき、デカキャベツを作ってもらっていました。
そのキャベツを、先日、子どもたちが収穫に行ったそうです。
大人用の荷車にキャベツを乗せてエッチラオッチラ運んでくれたそうです。
5.5キロの見事なキャベツ!

実は、先日、農家さんで作ってもらっていたキャベツは4.7キロだったのですが、
「締切なんて関係ねえ。ぼくたち、とにかくでっかいキャベツを見たいんだ。それを食べてみたいんだ」と言わんばかりの勢いで収穫に行ってくれたみたいです。

子どもたちは、自慢げに声をそろえて、「見て!5.5キロだよ!」と言っていました。
このデカキャベツは、ぼくへのプレゼント用に収穫してくれたそうです。
畑には、まだ、大きくなりそうなキャベツがあるようなので、子どもたちはワクワクです。

この5.5キロのキャベツは、127日(日)の三重県のモクモク手づくりファームでの表彰式イベントに持って行きます。

小友保育所は公認記録は2.7キロでしたが、記録以上に、子どもたちのステキな様子に出会うことができました。




                見て!この自慢げな表情。

かぼちゃむすめのカボチャ

ごぶさたしております。
先日は、心配の電話頂きありがとうございます。

かぼちゃむすめのカボチャですが、先日お話したとおり、
夏、うどんこ病の発生を抑えることができず、
予定よりも早く収穫することになってしまいました。

甘さも控えめなカボチャですが、これを加工しようということになり、
カボチャプリンタルトとカボチャあんパンを作ってみました。

どちらもカボチャの味を活かしたものとなりました。
まだまだ改善できそうなので、今後も自分たちの作ったカボチャの
利用方法を検討していきます。

よろしくお願いいたします。

山形県立村山産業高等学校



2014年12月2日火曜日

いなべ市 阿下喜保育所 優勝です!!2014年園児ベジコン結果報告

阿下喜保育所のみんさん 優勝おめでとうございます!!

園児ベジコン結果報告が昨日届きました。ここに発表します。
NPOほがらか絵本畑のタイチさんが集計をしてくださいました。
ありがとうございます。

まだキャベツの巻きが十分でなく現在進行形で育てている多くの園は、未収穫となっています。
コンテストとは別に最後まできちんと育てて、みんなでおいしく食べてくださいね。

収穫できたキャベツを持ち寄って開催する表彰式は12月7日にモクモクファームで行います。
しんちゃんの絵本遊びもあります。 たくさんのご参加お待ちしています。

なお、農家の協力を得て4.3KGの高校部門に負けないくらいのとても大きいキャベツが育てた小友保育所のみんさんを特別に表彰するため、ほがらか絵本畑の理事長 しんちゃんが今朝、三重県菰野町から陸前高田市に出発しました。片道1000キロのドライブ、雪が降らないといいですね。    

あさい
  
    
●2014年園児ベジコン結果
  地区 園名 キャベツ結果
1 いなべ市 阿下喜保育所 2,96㎏
2 いなべ市 丹生川保育所(にゅうがわ) 2,71㎏
3 陸前高田 小友保育所 2,7㎏
  小友保育所 農家協力4,3
4 伊賀市 まるばしら保育所 2,5kg
5 陸前高田 矢作保育所 2,4㎏
6 鈴鹿市 トーマスぼーや保育園 600グラム
7 いなべ市 三里保育所(みさと) 未収穫
8 桑名市 立教幼稚園(りっきょう) 未収穫
9 鈴鹿市 ぐみの木保育園 未収穫
10 四日市市 泊山幼稚園(とまりやま) 未収穫
11 伊賀市 府中保育園(ふちゅう) 未収穫
12 伊賀市 大山田保育園(おおやまだ) 未収穫
13 菰野町  菰野幼稚園 未収穫
14 菰野町  菰野西保育園 未収穫
15 菰野町  朝上幼稚園 未収穫
16 菰野町  朝上保育園 未収穫
17 菰野町  竹永幼保園(たけなが) 未収穫
18 菰野町  鵜川原幼保育園(うがわら) 未収穫
19 陸前高田 高田保育所 未収穫
20 陸前高田 横田保育所 未収穫
 
 

2014年11月28日金曜日

小友保育所4・3キログラム! 公子先生からのデカキャベツレポート第2弾です。

陸前高田・小友保育所の公子先生からのデカキャベツレポートです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
デカキャベツレポート 第2弾

もう少し大きくなるかな??と呑気に構えていたら
「11月中に写真送って…」としんちゃんより連絡をいただき、
慌てて農家さんの畑から一番大きいキャベツを収穫してきました!

保育所に持ってきて子ども達と一緒に重さを量ってみましたよ~♪
なんと4・3キログラム





農家さんの畑にはまだ3~4っつ残っています。
「もっと大きくなりそうだぞ」と話していました。
楽しみで~す!


ちなみに保育所の花壇で育てた(前回の写真)キャベツは2.7キログラムありました!

NPOほがら絵本畑 
しんちゃんより

2014年 第2回 ベジコン:デカキャベツ優勝 “福島県立会津農林高等学校 14.4kg 

ベジコン参加校のみなさま

ありがとうございます。
みんさんのおかげで、第2回ベジコンが無事終了しました。

文化祭、小学校の給食、幼稚園との交流、美幌高校は123日に“200人大お好み焼き会”開催予定と、さまざまな活動やイベントにベジコンを有効利用していただきとても感謝しています。ベジコンで野菜・農業・農業高校そして”食”に興味をもってくれるこどもたちが少し増えたと信じています。 残念ながら、今回は天候などの影響で生育が遅れ、出品辞退校がでましたが、継続して栽培し収穫後に報告をいただける予定です。また、収穫後に地域との交流に役立ててくださるとのこと、楽しみにしています。 
ありがとうございました。

さて、優勝発表です。

2014年ベジコン:デカキャベツ優勝は “福島県立会津農林高等学校 14.4g ”です。
おめでとうございます。
昨年同様、2位とは僅差でした。 美幌高校のみなさん、ほんとうに残念でした。

 集計結果
デカキャベツ
1
福島県立会津農林高等学校
14.4g
2
北海道美幌高等学校
13.8kg 
3
東京都立農業高校  
6.8kg
4
大分県立玖珠農業高等学校
5.1kg  
5
東京都立園芸高等学校 
4.6kg
6
愛知県立猿投農林高等学校
4.0kg
 
島根県立出雲農林高等学校
出品辞退:現在栽培進行形
 
東京都立青梅総合高等学校 
出品辞退:現在栽培進行形
 
山形県立村山産業高等学校
(カボチャのみ参加)

表彰については追って報告いたします。
なお、園児ベジコンは現在集計中です。もうすこしお待ちください。

こどもファーマーズ協会
代表理事

浅井宏純
報告が遅れまして、大変申し訳ございませんでした。
ご迷惑をおかけしました。

添付ファイルに栽培経過を載せました。
十分な生育ができずに残念でしたが、
生徒たちに栽培の楽しさを味わえさせる機会をいただいたことに
大変感謝しております。ありがとうございました。

来年こそは、大きなキャベツを収穫したいと思います。

猿投農林野菜研修班チーム
 農業科 教諭 加島章行


2014年11月26日水曜日

夏の暑さに耐えきれなっかたものが多く、現在栽培進行形の状態ですので、出品は辞退します。青梅総合高校

お世話になります。
都立青梅総合高校です。現在進行中のものが多いのですが、取り急ぎ報告いたします。

1.カボチャ
「アトランティックジャイアント」は、9月上旬に合計180kgほど収穫しました。・・・①
9月に文化祭の正門で展示した後(総合高校なので文化祭は9月です)、・・・② ハロウィンのイベントで加工して使ってもらいました。・・・③ 残ったカボチャは現在食べ方を研究中で、スープと漬物を試したところです。おいしい食べ方が見つかりましたら報告します。・・・④⑤⑥⑦ 「おもちゃカボチャ」は、文化祭の野菜クイズの景品として配った後、フラワーデザインの授業で使いました。・・・⑧⑨

2.キャベツ
夏の暑さに耐えきれなっかたものが多く、現在栽培進行形の状態ですので、出品は辞退します。そろそろ結球が始まりますので、収穫できたらまた報告します。・・・⑩⑪


都立青梅総合高校 渡辺文一



ベジコン5.1kg but 「みんなDE笑顔プロジェクト」全国大会で 本校チーム野菜がみごと優勝!!大分県立玖珠

農業高等学校の河津です

 遅くなりました。 
23日に東京で開催されました「みんなDE笑顔プロジェクト」全国大会で
本校チーム野菜がみごと優勝しました。 大会準備でここ数週間はバタバタ
していました。 やっと大会が終わってホッとしているところです。


今年も異常気象? が悪いのか何かわかりませんがキャベツの出来はよく
ありませんでした。
 とりあえず、1品出品します。 5.1kg でした。
 
カボチャは、これもあまりよくありませんでしたが51.6kgです。








2014年11月24日月曜日

キャベ太郎くんを収穫しました。 いなべ市 丹生川保育園


 
 西の山の紅葉も深まり、冷たい風に冬を感じながらも、子どもた
 
ちも職員も畑のキャベツくんや大根さん、白菜くん、ブロッコリー
 
ちゃん・・などなどみんなとっても元気です。
 
あっ!ほうれん草もちょっぴり大きくなりましたよ。
 
 先日(11月17日)にキャベ太郎くんを収穫しました。
 
その様子を添付しました。よろしくお願いいたします。
 
 日増しに寒くなります。お体にお気をつけくださいね。
 
             いなべ市 丹生川保育園
                    
                        水谷



環境大臣賞 金賞 大分県立玖珠農業高等学校



おめでとうございます。

玖珠農業高等学校チーム野菜 バークを中心とした循環型農業の展開
校内から地域へ」の活動で環境大臣賞金賞をされました! 昨年に続き快挙ですね。
チーム野菜 はベジコンにも参加してくれています。トマトの帽子をNHKテレビニューズで偶然みてびっくりしました。とてもうれしいです。

詳しくは ”低炭素杯2014http://www.zenkoku-net.org/teitansohai2014/prize_gold4.php

       この表彰式の写真は低炭素杯2014”のホームページより拝借しました。 
NPO こどもファーマーズ協会
浅井宏純