2014年12月4日木曜日

記録よりも、どんなに大きくなるか見てみたいね!東日本大震災のため、園舎を失った高田保育所

以下、高田保育所のベジコンのレポートを送ります。レポーターはしんちゃんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陸前高田市立高田保育所 番外編レポート。
高田保育所は、タネまきの時期が少し遅かったようで、まだ収穫できるまでは育っていません。
先生方も、「記録よりも、どんなに大きくなるか見てみたいね。」という気持ちで取り組んでくださいました。
東日本大震災のため、園舎を失った高田保育所は、現在も間借り状態なので、広い畑がありません。
よって、プランターでの栽培になりましたが、これが着々と大きくなっています。
2歳児クラスの目の前にプランターを置いて、2歳児クラスの先生と子どもたちが、毎日、熱心にお世話をしてくれています。
ぼくが訪ねたこの日は、2歳児クラスの子の半分以上が風邪でお休みでしたが、3人の子たちが、外に出て、プランターのキャベツを見せてくれました。

ちなみに、高田保育所では、運動会でも、でっかいキャベツをモチーフにした種目を取り入れたり、先日の発表会では、でっかいキャベツの話を題材に発表してくれたそうです。

先生方が、キャベツを作っていることと、保育園での生活を見事につなげてくださっています。

収穫して、食べるのが楽しみだね。

プランターで順調に育っています。



                                             発表会で使ったキャベツとあおむしくん。


***********************************
特定非営利活動法人ほがらか絵本畑
理事長 三浦 伸也
  〒510-1251
  三重県三重郡菰野町千草6462-9
  TEL059-329-7746
  FAX059-394-1929
  mobile090-3814-9881
  e-mailsanpu@gol.com
***********************************


1 件のコメント:

  1. 高田保育所のみんさーん
    ありがとう。

    どんな味がするかな? 教えてくださいね。
    運動会でも、でっかいキャベツを種目を取り入てくれてうれしい。
    見たかったです。
    ベジコン、 記録より大事なものがたくさんつまっています。

    ありがとうございます。

    あさい (べじ太郎)

    返信削除