2014年12月4日木曜日

締切なんて関係ねえ!!「見て!5.5キロだよ! 陸前高田市立小友保育所

以下、小友保育所のベジコンのレポートを送ります。レポーターはNPO ほがらか絵本畑 しんちゃんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陸前高田市立小友保育所 番外編レポート。

小友保育所は、2.7キロで、園児ベジコンの第3位にかがやきました。
入賞園には、賞状と記念品を贈呈します。

122日(火)に訪れ、保護者さんが見学する中、ぼくが子どもたちに絵本を読んだあとに表彰状授与式が無事、終了…と思いきや。
年長クラスの子たちが一斉に部屋の外に出て、みんなで大きなタライを抱えて戻ってきました。
なんと、そこには、大きな大きなキャベツが。

小友保育所では、近所の農家さんに協力していただき、デカキャベツを作ってもらっていました。
そのキャベツを、先日、子どもたちが収穫に行ったそうです。
大人用の荷車にキャベツを乗せてエッチラオッチラ運んでくれたそうです。
5.5キロの見事なキャベツ!

実は、先日、農家さんで作ってもらっていたキャベツは4.7キロだったのですが、
「締切なんて関係ねえ。ぼくたち、とにかくでっかいキャベツを見たいんだ。それを食べてみたいんだ」と言わんばかりの勢いで収穫に行ってくれたみたいです。

子どもたちは、自慢げに声をそろえて、「見て!5.5キロだよ!」と言っていました。
このデカキャベツは、ぼくへのプレゼント用に収穫してくれたそうです。
畑には、まだ、大きくなりそうなキャベツがあるようなので、子どもたちはワクワクです。

この5.5キロのキャベツは、127日(日)の三重県のモクモク手づくりファームでの表彰式イベントに持って行きます。

小友保育所は公認記録は2.7キロでしたが、記録以上に、子どもたちのステキな様子に出会うことができました。




                見て!この自慢げな表情。

1 件のコメント:

  1. 小友保育所のみなさん

    ありがとうございます。
    「締切なんて関係ねえ!」いいです!いいです。
    そうです。締切なんて関係ありません。
    こどもたちが一緒に観察し、育て、食べる。
    野菜と一緒に育つと発見がたくさんできるとおもいます。
    想像の翼がうんと大きくなります。
    おおきくなると農家になるのかな、
    科学者になるのかな?この経験、きっといきます。

    ありがとう、ありがとう。

    あさい (べじ太郎)

    返信削除