2015年5月28日木曜日

発芽率は80% 福島県立耶麻農業高校

NPOこどもファーマーズ協会 御中
先週、播種したものが出芽しました。
発芽率は80%程度です。
暑い日が続いていますが、順調に育つことを祈っています。
チーム HASUNUMA NO KYABETSU

ーーーーーーーーーーーーーー
HASUNUMA NO KYABETSUのみなさん

レポートありがとうございます。
8名のチームですね!

あさい



畑のカカシ 発芽  岐阜県立加茂農林高等学校


岐阜県立加茂農林高等学校                            
大坪先生より 発芽の様子が届きました。  

  

ーーーーーーーーーーーーーー
畑のカカシさん

レポートありがとうございます。

あさい



2015年5月26日火曜日

セルトレイに20粒播種しました。 香川県立笠田高等学校

にんにん者のリーダーの宮崎 蓮です。
5月26日にキャベツの一回目の播種をしました。セルトレイに20粒播種しました。
品種は札幌大球です。
バーミキュライトで覆土し、潅水しました。

-----------------
宮崎リーダー

ありがとう!!。いよいよスタートしましたね。

あさい (ベジ太郎)

岐阜県立加茂農林高等学校が参加!!

岐阜県立加茂農林高等学校から参加申し込みがありました。

ありがとうございます。

大坪先生の指導で”畑のカカシ(リーダ・小池さん)”が参戦です。
どんな学校なのかな?


以下の写真は、学校ホームページ http://school.gifu-net.ed.jp/kamo-ahs/ (5月23日、中学生を対象とした)「のうりん講座」の第1回目が実施)よりコピーしました。 ベジコン「デカキャベツ講座」なら中学生を刺激できそうですね。 デカイの楽しみにしています。

あさい 















キャベツを定植しました。都立農業高等学校

お世話になります。東京都立農業高等学校 都市園芸科 伊東孝明です。

本日、キャベツを定植しましたので報告します。

写真① 苗の様子  写真②、③ 定植の様子  写真④ 虫よけをかけました。

そろそろ2回目の播種をする予定です。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
伊藤先生

レポートありがとうございます。
虫よけ、キャベツには欠かせませんね。 
異常に暑い5月、この東京の天気にどんな影響がでるのでしょう?


あさい

2015年5月24日日曜日

菰野西保育園からの報告

キャベツの報告です!!

子どもたちが大事そうに抱えて見せてくれました。
小さなキャベツの芽が顔を出していました!

大橋園長先生曰く、
子どもたちと一緒に「おおきくなあれ~おおきくなあれ~」と
おまじないをかけながら大事に大事に育てていきま~すとのことでした!!


以上、菰野西保育園からの報告でした!
ほがらかカンパニー たいち

2015年5月20日水曜日

四国からのエントリー、香川県立笠田高等学校!!

四国から香川県立笠田高等学校が参加申込みがありました。


チーム名:にんにん者チームリーダー:宮崎 蓮さん

参加、ありがとうございます。 どんなチームなのか楽しみです。
香川県からの参加で、四国、本州、九州、北海道と沖縄の除く地域からのベジコン参加になりました。
四国も方々がびっくりするような、日本一のキャベツができることを期待しています。いままで試食したものはすべてとてもおいしかったです。地元のこどもたちとの交流に活用できるとおもいます。 学校から、写真・レポートが届き次第このブロウで紹介します。

香川県立笠田高等学校 http://www.kagawa-edu.jp/ のホームページをごらんください。
ナスキング? 三豊ナスへの取り組みがおもしろうそう。カナダ オンタリオ州への海外研修もありました。いろな取組が紹介されています。楽しそうですね。

NPOどもファーマーズ協会
代表理事 浅井宏純(ベジ太郎)
 
なすキング、「三豊なす宣伝大使」です。
この絵は、学校のホームページがら拝借しました。


福島県立耶麻農業高等学校、参加!

第3回全国農業高校 ベジコン 2015 に申し込みます。
2年生の野菜選択者でチームを作り、5月18日、セルトレイに播種しました。
品種は超大玉(ちょうだいきゅう)です。


チームリーダーの蓮沼君(前列中央)を中心に、楽しみながら参加していきます。
よろしくお願いします。
チーム名:HASUNUMA NO KYABETSU
チームリーダー:蓮沼健太さん

《福島県立耶麻農業高等学校 教諭 永井國之》






学校のホームページです。
http://www.yama-ah.fks.ed.jp/




















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
永井先生、蓮沼リーダー、HASUNUMA NO KYABETSUのみなさん

ありがとうございます。
昨年は会津農林が優勝です。福島では大きくおいいしいのができるようなので楽しみにしています。 地元のこどもたちとの交流、よろしくお願いします。 中学生のみなさんへの入学体験や文化祭でもベジコンなどの取り組みを紹介してあげてください。 耶麻農業高学に入学したくなるきっかけになればうれしいです。よろしくお願いします。

NPOこどもファーマーズ協会
代表理事 浅井宏純 (ベジ太郎)

2015年5月19日火曜日

種子を7.5㎝ポットに播種しました。  北海道美幌高等学校 

 5月16日(土) 、生徒会と農業クラブ役員16名で朝9時よりキャベツの種子を7.5㎝ポットに播種しました。その時の写真を送ります。


                                    北海道美幌高等学校  農業クラブ顧問 竹内 洋史

-----------------------
竹内先生 
チームのみなさん

レポート、ありがとうございます。
チーム”美幌高校カゼール”は大所帯ですね。
みなさんの夢の種まきも忘れずに!

あさい (ベジ太郎)

2015年5月13日水曜日

チーム「栽俺」 女子2名だけで細々と・・・ 群馬県立伊勢崎興陽高等学校

群馬県立伊勢崎興陽高等学校
関口誠先生(農場長)から以下の報告と写真をいただきました。
転載し、このベジコンブログに紹介します。


「いつもお世話になっております。

さて、ベジコンも参加校が増えてきましたね。
本校チーム「栽俺」でも少しずつ、栽培を進めています。

4月4日に種まきをし、4月23日に定植をしました。
現在は定植した苗が活着したところです。
先週末に強風に遭い、いくつかの苗がだめになってしまいました。
来週、予備の苗を用いて補植を行います。


女子2名だけで細々とやっていますが、キャベツ産地を擁する県として、プライドを持って頑張りたいと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。」

4月23日発芽


 5月1日定植

関口先生
チームリーダー髙橋さん

レポートありがとうございます。
「栽俺」は女子ふたりだったのですね。
キャベツの名産地、群馬の方々もびっくりして、報道の記者たちが取材に来るようなキャベツ!キュートで、大きくて美味しいキャベツに育ちますように。 

ぜひ、近隣の小学生や園児たちに見せてあげてください。おすそ分けして食育交流していただければ嬉しです。みなさんの後に続く将来の農業女子(男子も)を増やしたいですね。

よろしくお願いします。

こどもファーマーズ協会
あさい 




園児ベジコン、 オタフクソースお好み焼き大会準備開始


全国高校生ベジコンは、現在参加5校と伸び悩んでいます。大きくなるのは北海道など寒冷地栽培に適した種類のキャベツです。そのため、ベジコンに合わせた収穫時期の調整が難しく地域や栽培に適さない地域の高校は、優勝できる可能性が低くなるためか生徒のモチベーションがあがらず参加に踏み切れないそうです。全国の農業高校(農業科の)みなさん、デカキャベツで地元人々の子供たちとの食育交流が主目的です。みなさんの高い技術でデカのいのを作ってください。参加申し込みをお待ちしています。

さて、園児ベジコン。現時点で30園以上の参加申し込みがありました。 陸前高田市、三重県菰野町の交流プログラムから始まり、今年は、茨城県つくば市の“まつぼっくり保育園”から参加がありました。私たち、NPOこどもファーマーズ協会の理事、五十嵐立青さんが代表を務める“ごきげんファーム (つくばアグリチャレンジ) http://www.gokigenfarm.org/  ”のメンバーと一緒に定植をしてきたと報告がありました。

今年の園児ベジコンは、三重県だけでも園児とそのご家族で10000名が関わる大イベントになりそうです。園児は、大きさを競うより、大きいキャベツを作って感動し、(虫に食われて小さくなっても) たくさんのこどもたちが野菜づくりの楽しさを体験し、そして自分たちで料理して食べる喜びを味わっています。

今年は、こどもたちの食育活動に積極的に取り組んでおられる、オタフクソース(http://www.otafuku.co.jp/ がベジコンを後援してくださいます。 陸前高田の園にはお好み焼きキャラバンも出していただけそうです。園児お好み焼きイベントができそうなので、まだまだ参加園が増える気がします。



(これは、ベジコンを応援してくれている清水司さんの絵です。広島出身のお好み焼き大好き、オタフクソース大好きのイラストレータ・武蔵野美術学園講師です。 



先日、オタフクソース“お好み焼き館館長” 松本重訓さんから「・・私が、先日 NYでのお好み焼デモ講演 ユーチューブで掲載されていましたので、ご案内します。https://www.youtube.com/watch?v=r5k2cfqsIpQ ・・・」ニューヨークでの楽しい映像でした。お時間のある時にごらんください。 NY、お好み焼きで国際文化交流です!大成功だったようです。すごいですね。お好み焼きで世界とつながるなんて!

NPOこどもファーマーズ協会

浅井宏純 (ベジ太郎)

第二回の全国高校生ベジコン準優勝校 北海道美幌高等学校が参加します!













第二回の全国高校生ベジコン準優勝校、北海道美幌高等学校 の参加申し込みを受けまし
た。今年は、竹内洋史先生の指導のもと、チームは昨年同様“美幌高校カゼール”(リーダー千葉英介)の挑戦です。

昨年は、地元のこどもたちとの交流、「・・・北見市内の北進保育園でキャベツのお披露目をしました!子供達はその大きさにびっくりしていました!!併せて町内の大谷幼稚園にも持って行きました。・・・・・そして収穫感謝祭も先週学校で行い、デカキャベツを全校生徒にお披露目!みんな驚いていました。・・・(2014/11/15,  石田康幸先生より)」や学内で250人のお好み焼き大会を開くなどデカキャベツを使い、ベジコンのミッションである“こどもたちと野菜づくりをとおして交流する”を積極的に実施してくださいました。



昨年の新聞記事。  http://vegecon1.blogspot.jp/2014/12/200.html 



デカいのができますように!

こどもファーマーズ協会
浅井宏純