2015年8月29日土曜日

『いつだって子どもがいちばん』

園児ベジコンの共催 NPOほがらか絵本畑 理事長、三浦伸也さん(が書いた本が、今月末に出版されます。こどもたちが健康で好奇心旺盛に育つように三浦さんは絵本の畑を耕しています。

『いつだって子どもがいちばん』
三浦伸也(自由国民社)1,404円(税込)

「表紙や文中に出てくる絵は、陸前高田市の高田保育所の子どもたちが描いてくれた絵です。子どもたちに対するぼくの思いや、絵本を通じて家庭内でのコミュニケーションを深める方法を書いています。ひとりでも多くの人に読んでいただきたいです。アマゾンで、予約を受け付けています。(三浦)」



0 件のコメント:

コメントを投稿