2016年9月13日火曜日

結果は6.35㎏。 どう料理するか? 石川県立七尾東雲高等学校 (サラダボウルという会社)

 お世話になります。9月になりましたねぇ~。
長いと思っていた夏休みが終わり、いよいよ2学期も始まりました。

 七尾東雲高校は総合経営学科の中に農業の系列があり、実習ができる時間が限られ
ています。そこでベジコンの活動は、「総合的な学習の時間」を使って取り組んでい
るのです。
 チーム東雲6人衆はメンバーのうち4名が就職希望で、16日から就職試験が始ま
ります。9月8日は久しぶりの「総合」の授業のある日。面接練習の合間を縫って、
大雨の降っている中でしたが、試しに一個収穫しました。

 簡単には茎が切れないだろうと、のこぎりを手に畑に行きました。「大きなキャベツでありますように」と祈っていましたが、結果は6.35㎏。形は悪くないのです
が、思っていたより大きくなかったですねぇ~。仕方がありません。ほかのものに期
待しましょう。

 ということで就職試験が終わるまでチーム東雲6人衆、全体の活動はひとまずお預けです。

 石川県立七尾東雲高等学校  実習助手 古川 宏幸




チーム東雲6人衆のみなさん
古川先生

レポートありがとうございます
初回収穫が6.35㎏。大きいですね。おいしいかな? これをどのよに料理するのか?誰と食べるのか? 彼女、クラスメイト、ご家族? それとも、近くの保育園や幼稚園の給食用に寄付して、ちびっこを驚かせるのかな?? 収穫後を教えてください。

さて、3年生は就職活動で大変ですね。山梨県にあるサラダボウル http://www.salad-bowl.jp/ をチェックしてみていはいかがでしょう (関連会社が全国にたくさんあります)。 昨日会社を訪問をし社長の田中進さんとお会いしました。田中社長の理念と志の高さに感動しました。 細かいことは省きます。こんな会社で働けると人はラッキーだと思います。 サラダボウルのことや田中進社長のことをインターネットで調べてみてください。 みなさんの心に空色の希望の種が植わるかもしれません。 もし、興味が沸いたら、就職先としてチャレンジしてみてはいかがでしょう。  

みなさんの就職活動がすてきな実を結びますように!! 気持ちだけですが、こどもファーマーズ協会一同、みなさんを応援しています。

あさい
  



0 件のコメント:

コメントを投稿