2016年9月8日木曜日

比奈知保育園 子どもたちが水やり担当!

三重県名張市にある比奈知保育園(ひなち)からの
キャベツの報告です。

先生と子どもたちで、チームワーク発揮です。
子どもたちが水やり担当です。
先生たちは、葉につく虫取り担当です。
キャベツくんの成長を楽しみに、
大事に大事に育ててくれていました。

ほがらか絵本畑 たいち

ーーーーーーーーーーーー

ひなちのみなさん

レポートありがとうございます。水やりと虫取りのチームワーク、いいですね。 チームワークがいいだけに、一人ではが抱えきれないほど大きく育つとおもいます。株間(野菜の株の中心から隣の野菜の株の中心までの距離)が狭そうなので、心配です。キャベツの根は比較的強いので、今なら植え替えて株間を広くすることもできるかも? ご近所や保護者で野菜作りに詳しい方を探して相談してみてください。農業高校は親切ですよ! 園児と野菜作り専門家がつながると思います。

こどもファーマーズ協会
あさい

1 件のコメント:

  1. 園児ベジコンのほがらか絵本畑たいちさんからメールが届きました。
    コメントで紹介します。

    浅井さん


    昨日、さっそく園長先生の堀内先生に株間の事お伝えしました。
    堀内先生のご自宅は、農家をやられていて、先生自身が野菜作りに
    お詳しい人なので、「私も狭かったかな~と気になっていたとこなんです。」
    とお話してくれました。さっそく、植え替えをしますと言ってました。

    また、園児の保護者さんで野菜作りにお詳しい人も見えるみたいなので、
    みんなの意見も聞きながら、うまく育てれるように頑張ってみますって話してくれました。

    たいち

    返信削除