2016年10月24日月曜日

500人前のお好み焼き!    北海道美幌高校


                                  こんばんは。美幌高校の佐藤潤一です。

10月20日(木)に全校お好み焼きを実施しました。
美幌高校の生徒や教職員分(約500人前)を準備しました。

今年は、デカキャベツを40kg、本校で生産された小麦粉20kg、本校で生産されたネギを20kg使用し、シンプルなお好み焼きを全校生徒や教職員の皆様に提供しました。材料がALL美高産とはいきませんでしたが(ソースや薬味などの関係で・・・)、キャベツの甘みと、小麦粉のもちもち感で、昨年よりも好評でした。

 地域の方に、大きなコンロを借りることで、本格的な屋台感覚で提供をすることで、多くの生徒に喜んでいただきました。

また、入口にデカキャベツの種や普通のキャベツ、デカキャベツを展示することで、活動を知るきっかけになったのではないかと思います。

みんなで食べることでおいしさも倍増でした!!

お好み焼きセットありがとうございました。

ーーーーーーーーー
美幌のみなさん

いやー 500人? ”凄い” の一言です。
みなさんの笑顔が最高です。 
これはギネス?? オタフクさんに聞いてみましょう。
今回はコメントなし!!! 
最終収穫の記録レポートを待っています。
次は福島会議ですね。

ありがとうございました。 あさい








0 件のコメント:

コメントを投稿