2016年11月2日水曜日

残念な状況・・・・・・・  猿投農林高校

  お世話になっております。

 ベジコンに関する途中経過を報告します。チーム名は、キャベタリアンとカシマブルです。
 6月17日には種しました。品種名は”一号”です。
 品種の特性は、肥大抜群の大玉で家庭菜園向きとありました。7月1日に鉢上げ、7月20日に大鉢に定植しました。
 意気揚々と始めたのですが、夏休みの高温で生育が停滞してしまいました。その上、病虫害の対策も怠り、残念な状況となってしましました。

 来年チャンスがあれば、またチャレンジしたいです。

 猿投農林高校 農業科教諭 加島章行

ーーーーーーーーーーーーー

チーム キャベタリアン&カシマブルのみなさん
加島先生

途中経過レポートありがとうございます。男女混成の笑顔のすてきな明るいチームですね。 ベジコンは今年で4年目になりますが、全国でこれほど悪くなることはありませんでした。 残念。 自然の力にはかないません。 「悪天候や大災害にも生き残れる野菜作り知恵を絞って考える時期にきている」と最近よく耳にしています。みなさんのご苦労を肥しにして、災害に強い野菜作りに取り組んでください。 最後まであきらめることなく、今回、たとえ小さくても収穫可能なキャベツがあれば、計量し、みんなで食べて最終報告をお願いします。 おまちしています。

NPOこどもファーマーズ協会
代表理事 浅井

0 件のコメント:

コメントを投稿