2016年11月28日月曜日

3.4kgしかありませんでした。   去年の4分の1。 福島県立耶麻農業高等学校




キャベツを収穫し、計量しました。
ところが残念。3.4kgしかありませんでした。去年の4分の1です。
9月の天候不順が大きなダメージを負ったようです。
11月4日に行われた、収穫祭でも使用できなかったので、ものすごく残念です。
温室にも定植したので、ベジコンとは別にこれから大きくなってくれるとうれしいです。
次年度こそは、収穫祭に合わせて、収穫できればと考えています。

福島県立耶麻農業高等学校 教諭 永井國之

ーーーーーーーーーーーーーーー
永井先生 
チームHASUNUMA NO KYABETHU 極

最終レポートありがとうございます。 大きさより大切なことがたくさんあります。 残りのキャベツをおいしく大きく育てて、ことどもたちにみせてあげてください。耶麻農業高等学校の生徒のみんさんが野菜の先生になってこどもたちにキャベツのお話をしてあげてください。一緒にたべて楽しんでください。ベジコンとは

「命を育み、笑顔を広げる」食育教育プログラム。一粒の種から色とりどりの野菜ができる。みんなでつくってみんな食べる。さまざまな野菜作りに挑戦する、自分たちで作った野菜を“みんなで一緒に食べて交流する”全国的食育イベントです。

汗して作った作物をみんなで分かち合って食べる、家族が一緒に食べる、やさしい心が育つと信じています。

NPOこどもファーマーズ協会
代表理事
浅井宏純


0 件のコメント:

コメントを投稿