2016年11月5日土曜日

「そんなに食べれない~!」と園児は、笑顔!!    北海道美幌高等学校



こんばんは。美幌高校の佐藤潤一です。領収書の件は、了解しました。先日、町内の保育園に本校で生産されたデカキャベツを提供しました。

保育園児に、普通のキャベツとデカキャベツとデカキャベツの種を見せて、生育について説明しました。デカキャベツを見た瞬間、園児は、「おおきい~!、食べれるの?」などと質問をし、高校生が笑顔で答えていました。

デカキャベツは、保育園の給食で使っていただき、「デカキャベツは100人前になります。」と高校生が説明すると、「そんなに食べれない~!」と園児は、笑顔で答えていました。

***************
北海道美幌高等学校
教諭 佐藤 潤一


 ーーーー
 美幌のみなさん

笑顔をたくさん収穫できましたね!園児との食育イベントは大成功です! ありがとうございます。 相互に貴重な体験ができたと思います。 ベジコンだけでなく、みなさんが育てる野菜で地元の子供たちと交流することで美幌高校の輪が大きく広がることを願っています。

福島会議でお会いしましょう!

NPOこどもファーマーズ協会

あさい








0 件のコメント:

コメントを投稿