2017年12月28日木曜日

Happy holidays



いつもいつもありがとうございます。
2018年もよろしくお願いします。

こどもファーマーズ協会一同

2017年12月24日日曜日

「食べることは生きること」岩瀬農業高校の先生方と高校生の皆さんのご尽力は、感謝しきれないほどです。アゴラキンダーガーデン

福島県のアゴラキンダーガーデン郡山校の江藤先生から、とってもうれしい、ありがたいメールを頂きました。 NPOほがらか絵本畑 たいち
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今年度も、子どもたちに野菜作りの機会を与えてくださり、ありがとうございました。

5月 岩瀬農業高校の生徒さんが当園に来てくださいました。初めて会うお兄さん、お姉さんと小さな小さな種を大切に植えた播種作業。お互いに緊張しながらも楽しく過ごした1日でした。 

6月 高校生が大切に育てて芽吹かせてくれた苗を
一つ一つ、丁寧に土に植えた定植作業。
お互いの距離はあっという間に縮まり、手に手をとりながら、
大きくなあれ、大きくなあれ、と優しく声をかけながら、土のお布団をかけ、
和やかに、楽しく過ごせました。 

11月 天候に恵まれず2度の順延を経て、3度目の正直で実現した芋掘り収穫。
土の中でたくましく根を張り、大きく実ったサツマイモを一心不乱に掘る園児と、
それを優しく手伝ってくれた高校生。 土まみれになる子どもたちを見て、
震災後は、こんな風に土に触れる機会をいただけるとは思っていなかったので、感慨無量でした。

12月 収穫した沢山の野菜を使っての会食会に、高校生が私たちを招いてくださりました。
「お野菜ってこんなに美味しいんだね」「みんなで育てて、みんなで食べるって楽しい」と、
笑顔溢れる会食会でした。

そして先日、立派な賞状と、素敵な絵本が届きました。
本当にありがとうございます。

園庭のない、小さな園で過ごす私たちにとって、
岩瀬農業高校の先生方と高校生の皆さんのご尽力は、感謝しきれないほどです。
「食べることは生きること」。 食べ物の生育に携わり、それを美味しく食することまでを
子どもたちに経験させてくださったベジコンに、感謝申し上げます。

アゴラキンダーガーデン郡山
江藤 京加


















--------------
みなさん ありがとうございます。最高の締めくくりができました。
「みんなで育てて、みんなで食べるって楽しい」ですね。
野菜とこどもと高校生 みんなで一緒に育ちましょう。
みんなで一緒に たくさんの笑顔を収穫しましょう。


感謝
NPOこどもファーマーズ協会



あさい 

2017年12月21日木曜日

園児さん達が手作りした感謝状! 東京都立農業高校

お世話になります。
12/8(金)保育所に焼き芋を届けました。
園児さん達が手作りした感謝状をいただいてきました。
来年は夏野菜もやることになりました。
また一緒にやれることが楽しみです。

都立農業高校


都立農業高校のみなさん
伊東先生

最終レポートありがとうございます。
こどもたちからの表彰状!最高のお返しをいただきましたね!!来年の夏野菜も盛り上がりそうです。どうか、これからも、野菜と一緒にたくさんの笑顔を収穫してください。

こどもファーマーズ協会
あさい



2017年12月4日月曜日

第5回ベジコン表彰イベント in モクモク手づくりファーム

こどもベジコン共同主催のほがらか絵本畑よりこどもベジコン表彰式の模様でがとどきました。

第5回ベジコン表彰イベント in モクモク手づくりファーム
毎年のようにモクモク手づくりファームにご協力いただいています。
今回は、初めて屋外の「おかえり自然農園」で行ないました。
なんと、過去最高の250名の参加となりました。
そして、こどもファーマーズ協会から、藤本代表理事、浅井元代表理事、白砂理事、応援団の横山さんが参加して下さいました。
ぼくの絵本ライブや桑名市の明正幼稚園の皆さんの劇や石取り祭の太鼓を披露してくれたり、とっても楽しい時間でした。
さらに、みんなで育ててくれたサツマイモを使った、さつまいもポタージュ、さつまいもサラダ、さらには焼き芋を提供して、みんなで食べました。
天気もよくて、最高の一日となりました。

結果発表をします。
三重県、福島県など72の保育園・幼稚園・小学校が参加して下さいました。
第1位:伊賀市立 柘植保育園(2.7キロ)
第2位:桑名市立 明正幼稚園(2.436キロ)
第3位:菰野町立 鵜川原幼保園(2.3キロ)

そして、特別賞を2つ出させていただきました。
・アゴラ・キンダーガーデン郡山校
・郡山市立 芳山小学校
以下の2校は、福島県立 岩瀬農業高等学校のお兄さんやお姉さんたちとの協力を得ながら、さつまいもを育てるという、とってもステキな交流をしてくださいました。

それぞれの表彰者には、日本惣菜協会より絵本が贈られました。

何よりも、青空の下で、みんなで育てたサツマイモを、みんなで楽しく食べるという、何ともしあわせな時間を過ごすことができました。

来ていただいた皆さん、関係者の皆さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!


焼き芋の準備です。


仕込みをします。


さつまいもポタージュです。モクモク手づくりファームの牛乳を使っています。


もみ殻を使った本格的な焼き芋。


こどもファーマーズ協会の代表理事・藤本千穂さんのご挨拶。


しんちゃんの絵本ライブで大爆笑!


絵本に合わせて「ギュッ」としてくれた2家族には、ハッピー・ファミリー賞を。


第1位の柘植保育園の皆さん。プレゼンターは藤本代表理事。


第2位の明正幼稚園の皆さん。プレゼンターは浅井元代表理事。


第3位は鵜川原幼保園を代表して。プレゼンターは白砂理事。


福島に行くための募金集め。


明正幼稚園の皆さんの劇。楽しい劇でした。


同じく明正幼稚園の皆さんによる石取り祭りの太鼓を披露。ステキ!


モクモク手づくりファームの家城さんによる「いただきますの歌」


さあ、食べよう!さつまいもポタージュだよ。


こちらは、さつまいもサラダ。


こっちは、焼き芋です。


いい雰囲気。


はむはむ。


楽しい!


おいしい!


しあわせ!


250名のしあわせ空間。


モクモク手づくりファームの食材を使った、スタッフのまかない。


ほがらかな仲間たちのおかげで大成功だ!

2017年11月28日火曜日

おまたせしました! 第5回ベジコン結果を報告します。



第5回ベジコン結果
都道府県 園名 記録(g) 👑
32 三重県伊賀市 柘植保育園(つげ) 2700  1位
61 三重県桑名市 明生幼稚園(めいせい) 2436  2位
11 三重県三重郡菰野町 鵜川原幼保園(うがわら) 2200  3位
2 福島県郡山市 芳山(ほうざん)小学校  950  特別賞
     指導・共作:福島県立岩瀬農業高等学校   
1 福島県郡山市 アゴラ・キンダーガーデン郡山校  900  特別賞
    指導・共作:福島県立岩瀬農業高等学校   
24 三重県鈴鹿市 白子ひかり幼稚園 2150
35 三重県伊賀市 大山田保育園(おおやまだ) 2040
68 三重県四日市市 大矢知幼稚園(おおやち) 2000
26 三重県鈴鹿市 国府幼稚園(こう) 2000
30 三重県鈴鹿市 国府幼稚園(こう) 2000
14 三重県三重郡菰野町 千種幼保園(ちくさ) 2000
33 三重県伊賀市 西柘植保育園 2000
18 三重県鈴鹿市 ぐみの木保育園 1910
53 三重県度会郡玉城町 外城田保育所(ときだ) 1800
10 三重県三重郡菰野町 菰野西保育園 1700
34 三重県伊賀市 ともだ保育所 1700
42 三重県伊賀市 猪田保育所(いだ) 1600
9 三重県三重郡菰野町 菰野幼稚園 1585
12 三重県三重郡菰野町 竹永幼保園 1500
13 三重県三重郡菰野町 朝上幼保園 1500
63 三重県三重郡川越町 川越ひばり保育園 1500
31 三重県鈴鹿市 牧田保育所 1500
60 三重県桑名郡木曽岬町 木曽岬町南部部幼保園 1500
38 三重県伊賀市 依那古保育所(いなこ) 1370
44 三重県伊賀市 桃青の丘幼稚園(とうせいのおか) 1350
3 東京都府中市 東京都府中市立本町保育所  1320
    指導・共作:東京都立農業高校  園芸部  
46 三重県名張市 比奈知保育園(ひなち) 1300
54 三重県度会郡玉城町 下外城田保育所(しもときだ) 1260
40 三重県伊賀市 壬生野保育園(みぶの) 1250
27 三重県鈴鹿市 稲生幼稚園(いのう) 1200
73 三重県いなべ市 丹生川保育園(にゅうがわ) 1200
64 三重県四日市市 羽津幼稚園(はづ) 1190
6 三重県多気郡多気町 勢和小学校(せいわ) 1150
55 三重県度会郡玉城町 田丸保育所 1140
28 三重県鈴鹿市 神戸幼稚園(かんべ) 1100
66 三重県四日市市 八郷中央幼稚園(やさとちゅうおう) 1100
70 三重県員弁郡東員町 神田幼稚園・東員保育園 1040
8 三重県三重郡菰野町 千種小学校(ちくさ) 1000
20 三重県鈴鹿市 西条保育所(にしじょう) 1000
57 三重県松阪市 港幼稚園 995
67 三重県四日市市 内部幼稚園(うつべ) 980
15 三重県三重郡菰野町 菰野保育園 950
39 三重県伊賀市 依那古第二保育所 940
23 三重県鈴鹿市 椿幼稚園(つばき) 930
59 三重県桑名郡木曽岬町 木曽岬町中部幼保園 900
21 三重県鈴鹿市 白子保育所 900
19 三重県鈴鹿市 かもめ保育園 860
7 三重県三重郡菰野町 菰野小学校 760
71 三重県員弁郡東員町 笹尾西幼稚園・第一保育園 700
45 三重県名張市 国津保育園(くにつ) 635
69 三重県四日市市 高花平保育園(たかはなだいら) 500
75 三重県いなべ市 治田保育所(はった) 500
58 三重県松阪市 大津保育園 428
74 三重県いなべ市 いなべひまわり保育園 400
65 三重県四日市市 富洲原幼稚園(とみすはら) 340
47 三重県名張市 薦原保育所(こもはら) 326
43 三重県伊賀市 しろなみ保育所 220
  以下の園は 計量しないでおいしく食べてしまった!そうです。  
16 三重県鈴鹿市 道伯幼稚園(どうはく) ×
17 三重県鈴鹿市 くまだ保育園 ×
22 三重県鈴鹿市 高岡ほうりん保育園 ×
25 三重県鈴鹿市 算所保育所(さんじょ) ×
29 三重県鈴鹿市 合川保育所 ×
36 三重県伊賀市 友生保育園(ともの) ×
37 三重県伊賀市 希望ヶ丘保育所 ×
41 三重県伊賀市 さくら保育園 ×
48 三重県名張市 錦生保育所(にしきお) ×
49 三重県名張市 つつじが丘幼稚園 ×
50 三重県名張市 つつじが丘保育園 ×
51 三重県亀山市 神辺保育園(かんべ) ×
52 三重県亀山市 みずきが丘道伯幼稚園 ×
56 三重県度会郡玉城町 有田保育所(うだ) ×
62 三重県三重郡川越町 川越幼稚園 ×
72 三重県員弁郡東員町 城山幼稚園・しろやま保育園 ×
 
 
  以下の学校は 課題野菜がサツマイモ以外のため番外となりました。  
4 北海道網走郡 美幌大谷幼稚園 北海道美幌高校 農業クラブ  
5 福島県河沼郡会津 会津坂下町立坂下南小学校五年生 会津農林高校 会津伝統野菜専攻班  
1、2、3位と特別賞の2園には、活動を後援してくださっている一般社団法人日本惣菜協会様から、しんちゃんが選んだ絵本のプレゼントがあります。


-------------------------
こどもたちの笑顔をたくさんたくさん収穫してくれた、
すべての参加高校に、感謝状と活動を後援してくださっている
一般社団法人日本惣菜協会様から図書券(1万円)を贈ります。
福島県立岩瀬農業高校 (園と小学校とベジコン食育交流)
  郡山市立芳山小学校
  アゴラキンダーガーデン郡山校
  (さつまいも 900g & 950g)
   
北海道美幌高等学校 大谷幼稚園とベジコン食育交流
  全校、大お好み焼き交流会も実施
  (デカキャベツ22.5kg、ジャガイモ) 
   
福島県立会津農林高校  (幼稚園2園と小学校2校とベジコン食育交r流)
  会津坂下町立坂下南小学校
  会津若松市立小金井小学校
  南わかば幼稚園
  坂下南幼稚園
  (小菊かぼちゃ2000個収穫、さつまいも:報告なし)
   
東京都立農業高校   府中市立本町保育所とベジコン食育交流
  (さつまいも1320gキロ )

-------------

NPO法人こどもファーマーズ協会
NPO法人ほがらか絵本畑
後援 一般社団法人日本惣菜協会



2017年11月22日水曜日

小学校(2校)、幼稚園(2園)、テレビ出演、大忙しの会津(福島)のベジコン最終報告です!!!


坂下南小学校収穫後


ご無沙汰しております。お元気ですか?レポートが大変遅くなり申し訳ございませんでした。酒井から預かりましたので以下送信致します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、会津農林高校の酒井庸光です。レポートが遅くなりすいません。まとめて報告します。


私たちは、会津伝統野菜の小菊かぼちゃを地域のこどもたちと一緒に栽培しています。

会津伝統野菜に関する交流の食育活動は、地元の会津坂下町立坂下南小学校5年生が中心です。それ以外に、会津若松市の南わかば幼稚園や会津若松市立小金井小学校などですサツマイモは坂下南幼稚園と定植から収穫は実施することができました。


4月19日に食育活動で使用する小菊かぼちゃの播種をしました。1000本ほど苗を活動に使用します。約5日ほどで芽を出し、約1ヶ月ほど育苗をします。


5月17日は、南わかば幼稚園に訪問し会津伝統野菜の紙芝居や苗の定植をしました。幼稚園の子どもたちの元気に圧倒されながらの活動でした。紙芝居の後は、幼稚園の畑で小菊かぼちゃの苗を一緒に定植しました。園児の笑顔がとても印象的で、私たち高校生のお兄ちゃんのお姉ちゃんのお話をしっかりと聞いてくれてとても充実した活動になりました。




5月30日は、坂下南小学校の5年生との交流をしました。小学生にも紙芝居でわかりやすく説明しました。小学生に「会津伝統野菜を知っている人?」と聞くと知っている小学生の中には、私たちのイベントや道の駅での販売などで買ったり食べたりして知っている子どももいました。これを聞き会津伝統野菜をしっかりと知ってくれていることがとても嬉しく感じました。その後、学校から離れた畑に移動して小学生に定植の仕方を教えて、一緒に定植をしました。小学生は次から次へと植えたいと楽しそうにしていました。いっぱい、収穫できるように頑張っていきたいと思います。






6月21日は、会津若松市立小金井小学校に行き交流活動をしました。最初は会津伝統野菜の紙芝居をしました。そのあとは教室の目の前の畑で小菊かぼちゃを定植しました。ここでは、今年から学校の花壇を野菜畑に変えて食育の活動を実施していくことになり、「ぜひ、高校生に指導を願いします。」と依頼があり活動することになりました。

小金井小学校との交流、紙芝居

8月28日は、坂下南小学校の5年生と大きくなった小菊かぼちゃを収穫しました。この活動は小学生も夢中になって収穫してくれました。収穫量は、去年と比べると1.2倍増加しました。2000個近くのカボチャを一緒に収穫し、子ども達は大盛り上がりで充実感と達成感で大変良い活動になりました。これから給食センターに出荷し、献立を考えて10月の試食会に備えたいと思います。


10月18日は、この日は坂下南幼稚園の子供たちとサツマイモの収穫をしました。子供たちとは定植から収穫を行いました。子ども達は、大きくなったサツマイモを見て大変喜んでくれました。




10月19日は、私たちは坂下南小学校に行き一緒に収穫した小学生と小菊かぼちゃを使った給食を皆で食べました。給食では小菊かぼちゃのスープがメニューに並びました。小学生はスープを食べて「小菊かぼちゃだ!」「おいしい」と言ってくれました。これを聞きやってきたかいがあったなと思いました。


子ども達と一連の食育活動の中で、共に充実感や達成感を味わうことが出来、さらにふるさとの味を感じてもらえたこと、地元地域を見つめ直すきっかけに繋がったことなど大きな成果を得る活動になったと思います。私たちは、今後もこういった地元に密着した食育活動に挑戦し後輩達にも繋げていければと考えています。

以上よろしくお願いいたします。

会津農林高校 江川
ーーーーーーーーーーーーーーー

酒井リーダー チームのみなさん
江川先生

締めくくりは会津! ありがとうございます。最終レポートになりました。

会津のおにいちゃんおねえちゃんは園児や小学生のあこがれの的です。
どんな紙芝居だったのか?子供たちの笑顔が溢れています。
それにしても2園と小学校2校のベジコン交流、忙しかったでしょ?!
それに、またしてもテレビ出演、みなさん有名になったかな?

野菜とこどもとみなさんと笑顔と一緒に大きく成長しました。
全国の農業高校のイベントで、みなさんの活躍をぜひ報告してください。
ほんとうにありがとうございました。

これで第5回ベジコンの最終審査にはいります。

NPOこどもファーマーズ協会
浅井宏純