2017年10月31日火曜日

美幌高校全校お好み焼き食育事業(約500人前)


こんにちは。美幌高校の佐藤潤一です。

10月17日(火)に全校お好み焼きを実施しました。
美幌高校の生徒や教職員分(約500人前)を準備しました。
今年は、デカキャベツを50kg、本校で生産された小麦粉20kg、本校で生産されたネギを20kg使用し、シンプルなお好み焼きを全校生徒や教職員の皆様に提供しました。材料がALL美高産とはいきませんでしたが(ソースや薬味などの関係で・・・)、キャベツの甘みと、小麦粉のもちもち感で、昨年と同様、大好評でした。
 地域の方に、大きなコンロを借りることで、本格的な屋台感覚で提供をすることで、多くの生徒に喜んでいただきました。
また、入口にデカキャベツの種や普通のキャベツ、デカキャベツを展示することで、活動を知るきっかけになったのではないかと思います。

みんなで食べることでおいしさも倍増でした!!良い笑顔が撮れました!

*********************
北海道美幌高等学校
佐藤 潤一







 佐藤先生 美幌のみなさん

レポートありがとうございます。「全校お好み焼き]すっかり学校の恒例食育事業になりましたね。生徒と先生方が一緒に作って食べる、全校一体感が生まれているようでとても嬉しいです。これもベジコン効果ですね?

あさい


2017年10月25日水曜日

本町保育所との芋ほり第1回目 都立農業高校



1024日、本町保育所との芋ほり第1回目を行いました。今日は2歳、3歳児さん計35名とおこないました

高校生は園芸部の23年、計8名です。

2回目は、118日に4歳、5歳児さん約50名と園芸部の生20名で行う予定です。

都立農業高校 都市園芸科 伊東孝明

ーーーーーーーーーーーー

園芸部のみなさん 伊東先生

あいにくの天気でしたね。次回の芋ほりは大所帯になりますね。さわやかな秋晴れになることを祈っています。 一番大きいお芋の計量をお忘れなく! 

伊東先生からのアドバイスをいただきました。
「収穫後しばらく(芋の種類によっては3ヶ月間ほど)乾燥させてから食べるとより美味しくなります」
食べしてください。

あさい



2017年10月24日火曜日

猪田保育所 1.6kg  つるでクリスマスのリースを作ります


おはようございます!
三重県伊賀市の猪田保育所からのべジコンレポートをお送りします
こちらの園は、地域の畑をお借りして、さつまいもを育ててくれていました。毎年、地域のおじいさん、おばあさんたちが、保育所の子どもたちのために、広いさつまいも畑を用意してくれているようです。毎年、地域のおじいさん、おばあさんたちは、子どもたちと一緒に、さつまいものお世話をして、芋ほりをすることを、とても楽しみにしてくださっているようでした。子どもたちも、そんなおじいさん、おばあさんたちが大好きで、芋ほりをとても楽しみにしていたみたいです。
そんな中、先日、みんなでたくさんのさくまいもが収穫できたとのことでした。一番大きなさつまいもは、
なんと16kg!!
収穫できたさつまいもは、給食の先生たちが美味しく調理をしてくれて、みんなで楽しく食べたようです。
また、給食の先生たちから保護者の皆さんへと、お家でもさつまいも料理を楽しんでもらえるように、スイートポテトやさつまいもケーキのレシピを用意して、ご案内をして下さっていました。
また、先生たちが、さつまいものつるを取り分けている様子もありました。話をお聞きすると、さつまいものつるを使って、今度は、みんなでクリスマスのリースを作るようでした。
地域のおじいさん、おばあさんたちと交流されながら、楽しいことは、まだまだ続きそうです。
ほがらか絵本畑 たいち



猪田保育所のみなさん たいちさん
レポートありがとうございます。おいしくたべて、つるもクリスマスリースになるんですね。すてき! 出来上がったらみせてくださいね。
「さつまいもは収穫してからしばらく乾かすことで、うんとおいしくなるよ」今日、東京都立農業高校の先生から聞きました。 
では 

あさい

2017年10月20日金曜日

930グラム! 椿幼稚園からのべジコンレポート 



三重県鈴鹿市の椿幼稚園からのべジコンレポートお送りします!

椿幼稚園は、鈴鹿市の北西部に位置し、園の周りはとてものどかな自然が広がっています。
日頃から、自然を満喫している先生と子どもたちです。
10月に入り、芋ほりと栗ひろいを楽しんでいる様子が届きました。

今回、さつまいもを育てるにあたっては、園の畑によくお猿さんたちが、さつまいもを目当てにやってきていたようで、
さつまいもを守るのに先生たちも必至だったようです。
子どもたちと先生たちで作った、かかしがいくつかありました。

そんな中、先日、無事に930グラムのさつまいもを収穫できたようです。
さっそく、収穫したさつまいもは蒸して、まずは園のみんなで食べられたようです。

そして後日、保護者の皆さんや地域の皆さんと一緒に、毎年恒例の盛大なさつまいもパーティーが開かれるようです。
パーティーでは、毎年、お母さんたちが、さつまいも料理を頑張ってくれるみたいです。

ほがらか絵本畑 たいち

ーーーーーーーーーー

椿幼稚園のみなさん

ありがとうございます。大きいのが育ちましたね。どのようにして食べるのかな? 焼き芋かな? みんなでおいしくたべてください。食事風景を楽しみにしています。

こどもファーマーズ協会 あさい



2017年10月8日日曜日

「勝手にベジコン」 広島




さて、これは何でしょう? そうです。巨大サツマイモです。計量されていないので重さは不明ですが、とても大きいです。

こどもファーマーズ協会の仲間が「ジジ+孫」ペアで「勝手にベジコン」を楽しんでくれました。一緒に育てて一緒に収穫、家族みんなでバーベキュー。いいですね!
広島からレポートありがとうございました。  

こどもファーマーズ協会 あさい





2017年10月6日金曜日

高校生たちも小学生や園児と触れる機会を持てて少しずつが大人に。岩瀬農業

お世話になっております。

中秋の名月でしたね。それを境に急に冷え込んできましたね。

ありがとうございます。高校生たちも小学生や園児と触れる機会を持てて少しずつですが大人になろうとしている姿が見れています。
来週13日(金)はアゴラキンダガーデンの園児たちが来校して、サツマイモやニンジン、ゴボウを収穫する予定です!
また、芳山小学校さんとは11月9日(木)収穫を行い、11日(土)は育てた野菜をつかって芋煮会で豚汁を作ります! 9日来校した際に、せっかくの農業高校なのでウシやニワトリや温室などの見学を行っていただく予定です。小学生にいい体験をさせてあげられたら幸いです。

今月末に本校文化祭がありますが、そこで私達の交流活動を展示します。小学校と幼稚園にも文化祭の案内を渡しました。一人でも多くの保護者や先生方に来ていただいて本校のさまざまな取り組みを知ってほしいです。

岩瀬農業高等学校  宗像

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岩瀬のみなさん

今年の文化祭、たくさんのちびっこたちがご家族と遊びにきてくれそうですね!! 楽しみです。

あさい

こどもたちと野菜運動会が開けそう! 北海道美幌







  こんにちは。今回は、ジャガイモ収穫のレポートを提出します。よろしくお願いします。
8月25日、大谷幼稚園が本校の圃場に訪れ、ジャガイモを収穫しました。雨があまり降っていないせいか、土が乾燥していたため、園児にも掘りやすい環境でした。今年の生育は順調で、1人5kg以上は収穫しました。園児たちからは「たくさん取れた、重いから持って・・・」などと高校生に頼む場面もありました。最後は、デカパンツリレーを行い、園児達と交流しました。

*********************
北海道美幌高等学校
佐藤 潤一





 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
美幌のみなさん!

いつもありがとうございます。なんてすてきな交流でしょう。こどもたち、美幌のおにいちゃんおねえちゃんとのすてきな思い出ができました。 きっと将来、美幌高校のベジボーイ、ベジガールになって日本そして世界の農業で活躍してくれるとでしょう。
お芋、みんなどんな料理をして食べるのかな?

こどもファーマーズ協会
あさい