2017年10月25日水曜日

本町保育所との芋ほり第1回目 都立農業高校



1024日、本町保育所との芋ほり第1回目を行いました。今日は2歳、3歳児さん計35名とおこないました

高校生は園芸部の23年、計8名です。

2回目は、118日に4歳、5歳児さん約50名と園芸部の生20名で行う予定です。

都立農業高校 都市園芸科 伊東孝明

ーーーーーーーーーーーー

園芸部のみなさん 伊東先生

あいにくの天気でしたね。次回の芋ほりは大所帯になりますね。さわやかな秋晴れになることを祈っています。 一番大きいお芋の計量をお忘れなく! 

伊東先生からのアドバイスをいただきました。
「収穫後しばらく(芋の種類によっては3ヶ月間ほど)乾燥させてから食べるとより美味しくなります」
食べしてください。

あさい



0 件のコメント:

コメントを投稿