2017年11月6日月曜日

「みて~、めっちゃ大きい!」 400個以上 1.19kg 羽津幼稚園


三重県四日市市の羽津幼稚園からのべジコンレポートお送りします

こちらの園は、地域のおじいさん、おばあさん協力のもと、べジコンに参加をして下さっています。
雨が続き、中々芋ほりができなかったようですが、先日ようやく気持ちのいいお天気のもとで、地域のおじいさん、おばあさんたちと芋ほりをすることができたようです。
地域の皆さんが、朝早くから畑に集まってくださり、子どもたちが芋を掘りやすいように準備をしてくださっていました
次々に出てくる大きなさつまいもに子どもたちも大満足だったようです。「みて~、めっちゃ大きい!」「ちっちゃい!」「わ~なんか面白いかたちや~」と芋ほりを楽しんだとのことです。
おじいさん、おばあさんたちも、子どもたちが満足した様子に、とっても喜ばれていたようです。





400個以上ものさつまいもを収穫できたとのことでした。
その中で、一番大きなさつまいもは、1.19kg。
後日、祖父母参観の際に、地域のおじいさん、おばあさんもお招きして、みなさんに焼き芋をふるまうそうです。
子どもたちは、先生たちと一緒にスイートポテトも作るようで、おじいさん、おばあさんをおもてなしすることをとっても楽しみにしていました



ほがらか絵本畑 たいち


ーーーーーーーーーー
羽津幼稚園のみなさん たいちさん

ありがとうございます。 たくさんたくさんとれましたね。
バターかなマヨネーズかな、甘くにるのかな? おじいちゃん おばあちゃん おとうさん おかあさん きょうだい しまい せんせい おともだち、みんなで いっしょに たべるときっと ぜったい えがおのはながたくさん たくさん さくでしょう。

みなさんのひーおじいちゃん ひーおばあちゃんの時代は小学校の校庭でサツマイモを育っていたそうですよ。戦争中で食べ物が不足していたので勉強より野菜作りのほうがとおても大事だったそうです。

食事風景のレポートをたのしみにしています。

こどもファーマーズ協会
一同


0 件のコメント:

コメントを投稿