2018年12月10日月曜日

お待たせしました!第6回 高校生こどもベジコン結果を発表します

第6回 ベジコン結果発表

第1位: 長野県下伊那農業高等学校   

チーム: 「みっけ、コメコメ隊!」
    (アグリサービス科 生産流通コース3年生 21名)
      リーダー: 熊谷幸乃さん
      担当教員: 小池眞理子先生


パートナー: 森のようちえん 野あそび保育 みっけ
育てた野菜: お米(種まきから試食まで)


★4月24日に高校生こどもベジコン参加校第1校目として参加表明の連絡をもらいました。レポート掲載回数はダントツの8回!種まきから試食まで、高校生とこどもたちの笑顔満載の写真をたくさん送ってくれました!みっけ、コメコメ隊、そして森のようちえん 野あそび保育 みっけの皆さん、第6回ベジコン優勝、本当におめでとうございます!

第2位: 福島県立ふたば未来学園高等学校

チーム:「スペシャリスト系列農業栽培班」
    リーダー: 鈴木君
    担当教員: 渡部智博先生

パートナー: 広野町保育所
育てた野菜: サツマイモ


★6月に高校生こどもベジコンに参加してくれた福島県立ふたば未来学園高等学校、レポート毎に「スペシャリスト系列農業栽培班」と広野町保育所の園児との距離が近くなっているのが手に取るようにわかる写真を多く送ってくれました。定植から手作りサツマイモ蒸しケーキの手渡しまで、1つのストーリーを読むような素晴らしいレポートでした。第6回ベジコン第2位、本当におめでとうございます!!


チーム: 「微生物利用班」
      リーダー: 井戸さん
      担当教員: 大坪信弘先生

パートナー: 美濃加茂市立下米田保育園
育てた野菜: サツマイモ(品種:紅あずま、金時、安納芋、紅はるか、パープルスイートロード)

★高校生こどもベジコンへの参加は7月下旬でした。微生物利用班の皆さんの笑顔と、米田保育園の園児の笑顔がとても印象的なレポートありがとうございました!収穫後に、園児に手作りの紙芝居の読み聞かせをして教室の中の食育を行ったことをとても評価させていただきました。第6回ベジコン第3位、本当におめでとうございます!!

第6回ベジコン(高校生こどもベジコン)には、全国から8校が参加してくれました。
参加してくれた学生の皆さん、学生の活動を支えてくれた先生のみなさま、そして、参加校のパートナーとしてベジコンを盛り上げてくれた保育園、幼稚園、そして小学校のみなさま、本当にありがとうございました。食物を育てる喜び、収穫する喜び、食べる喜び、そして教える喜び、学ぶ喜び、多くの喜びをこの活動を通して感じて頂けたらうれしく思います。

来年も皆さんと一緒にベジコンを盛り上げていきたいと考えています。

こどもファーマーズ協会






0 件のコメント:

コメントを投稿