2019年10月28日月曜日

【栽培レポート】福島県立ふたば未来学園高等学校 チーム「スペシャリスト系列農業栽培班」

福島県立ふたば未来学園高等学校のチーム「スペシャリスト系列農業栽培班」から、たくさんの写真とともに、栽培レポートが届きました!

異常な暑さだった夏を超え、台風や大雨などの自然の猛威の中、愛情たっぷりにたくましくそして大きく育ったジャイアントキャベツです!7キロの重さまで育ちました!

11月に学校で開催される収穫祭で、残りのジャイアントキャベツを収穫し、生徒たちにふるまう予定とのこと。収穫祭での学生たちの笑顔の写真、そしてさらに大きくなったジャイアントキャベツの写真を楽しみにしています。

素晴らしいレポート、ありがとうございます!


【生徒感想】
初めてキャベツを栽培しましたが、病害虫の発生が多く管理が大変でした。防虫ネットを張ったり、害虫を捕殺したりと無農薬で育てる大変さを知ることができました。また、病害株も多く発生し、収穫できたのは約3割程度でしたが、大きくて重いジャイアントキャベツが収穫できて嬉しいです。

収穫後は生のままのキャベツを試食しました。甘みがあってシャキシャキとした食感のとても美味しいキャベツに育ってくれて良かったです。残りは塩キャベツとお好み焼きにして美味しくいただきましたが、ジャイアントキャベツ1玉を食べきることができませんでした。あんなに小さな種から7kgまで大きく育ったジャイアントキャベツに驚きました。うまく育てると10kg以上に成長するそうなのでまたチャレンジしてみたいです。


【栽培レポート】
7月 3日 追肥
9月11日 病害株除去
10月16日 収穫・試食






0 件のコメント:

コメントを投稿